講座・お知らせ

【終了】3月6日(日)オンライン「第5回 ねんねの教室勉強会」社会保険労務士 下重郁美先生「子育て世代が働きやすい社会について考える ~出産・育児と仕事の両立と公的支援制度の今~」

育児支援者向け

講座

2022.1.31

ご訪問頂きまして誠にありがとうございます。

「NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所」事務局です。

 

「NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所」では、オンラインサロン「ねんねの教室」を運営しております。

 

本日は3月6日(日)の第5回「ねんねの教室」のご案内をさせて頂きます。

 

第5回目となる今回は、

MAKE UP社労士オフィス

社会保険労務士 下重(しもじゅう) 郁美 先生をお招きし、

 

「子育て世代が働きやすい社会について考える
~出産・育児と仕事の両立と公的支援制度の今~

 

というテーマで、ZOOMにてお話頂き、参加者のみなさまともディスカッションする時間を持ちたいと考えております。

 

子育て世代が働きやすい社会への実現に向けて、一緒に考えてみませんか?

みなさまのご参加を、お待ちしております!

 

 

第5回 「ねんねの教室」勉強会

 

<日 時>

 

2022年3月6日(日)
10時~11時半(入室9時45分~)
オンライン(ZOOM)開催

 

<テーマ>

 

「子育て世代が働きやすい社会について考える
~出産・育児と仕事の両立と公的支援制度の今~」

 

<講 師>

MAKE UP社労士オフィス
社会保険労務士
下重 郁美 先生

 

<勉強会の紹介>

 

社会保険労務士の下重郁美さまに出産・育児にまつわる公的な制度をご紹介頂き、育児支援者のみなさんと「子育て世代が働きやすい社会」について、ともに考える勉強会を開催いたします。

 

令和4年度は育児介護休業法が大きく変わり、これからは父親ももっと育児休暇が取りやすくなります。

 

男性の育休取得率は上昇傾向にありますが、長期の育休を取っている男性はまだまだ少ないのが現状です。

 

長期の育休を取得するのが難しいのはなぜなのか?

また、現在の中小企業が抱える悩みや、その解決策についての取り組みもご紹介します。

 

それらを踏まえながら、参加者のみなさんと子育て家庭が働きやすい社会に向けて今後何ができるのかを、ディスカッションしたいと思います。

 

より子育てしやすい社会へ向けて、一緒に学びを深める時間にしていきましょう!

 

<注意事項>

 

・こちらの勉強会は育児支援者向けとなります。
・講座中は、カメラをオン、音声はミュートにてご参加ください。

 

<受講料>

 

・オンラインサロンメンバーは無料です。
・外部の育児支援者の方は有料となります。
(サロンに入会せずに、2,000円で受講できます。)

 

なお、オンラインサロン(7,200円/年間)にご入会頂けると、隔月の報告会と勉強会の無料参加、動画視聴、サロン生同士のコミュニティの交流に参加できて大変お得です。

 

<お申込み方法とZOOM受講アドレスについて>

 

オンラインサロン「ねんねの教室」のサイトよりお申込みください。

▼リンク先へお進みください。▼

 

https://lounge.dmm.com/detail/1879/content/15462/

 

画面下の方へスクロールし、「サロンに入会せず続きを見る」というところの「購入する」ボタンを押してお手続きください。(DMMアカウント設定が必要です。)

 

お申込みが進むと、ZOOMアドレスが表示されます。

 

【ご注意】

 

・DMMや当団体からのリマインドメールはお送りいたしませんので、ご注意ください。
ご予定をカレンダー等にお控えの上、当日ご参加頂きますようお願い致します。